日本一のパンケーキを食べて過ごす寛ぎの時間 小川町「高倉町珈琲」

みなさん、ゴールデンウィークはどのように過ごされましたか?

東京では緊急事態宣言が発令されていたので、我が家はほとんどの時間を自宅や近所で過ごしていました。

連休を家族でのんびり過ごせるのはいいことですが、主婦にとっては、朝昼晩の食事を家族の人数分つくるのって大変なんですよね。

ゴールデンウィークが明けた初日は、頑張った自分にご褒美を…ということで、子どもたちを学校に見送った後、お気に入りの喫茶店へモーニングを食べに行ってきました!

コーヒーの香りに包まれて思い思いに楽しむ時間

今回は、私のお気に入りの喫茶店のひとつ、「高倉町(たかくらまち)珈琲」をご紹介いたします。

「高倉町珈琲」は、新小平駅から青梅街道沿いを4分ほど歩いた場所にある大きなカフェです。
駅から近く、朝7時からオープンしているので、モーニングも人気なんですよ。

私がお店に到着したのは、8:10頃。
5~6名のお客さんが席に座っていました。
パソコンや資料を開いてお仕事をしているサラリーマンの方が数名、それに、私のようにゆっくりとモーニングを楽しんでいるような主婦の方もいらっしゃいます。

店内はこんな感じ。

オレンジ色の温かみある白熱灯に、ダークブラウンを基調としたインテリア。
耳障りのいいクラシック音楽と、店内に漂うコーヒーの香りが非日常的で心地いい。
布張りの椅子は、深くゆったりと座ることができるので、何時間でも長居してしまいたくなります。

ウェイトスタッフの方が、他のお客さんと距離を取るように、窓際の席を案内してくださいました。

「今日この席に座るはじめての人」
という気分が味わえるところも、モーニングを好きな理由のひとつです。

席に座ってすぐに運んでくださったのが、水とおしぼりと…

マスクケース!

そうそう!外食の際にマスクケースがないと、マスクの置き場所に困るんですよね。
とっても気の利いた、嬉しいサービスです。

ふわふわ食感がたまらない日本一のパンケーキ!

モーニングのセットメニューはこちらです。

トーストをメインに、健康的な雑穀のドリアや、高倉町珈琲名物のリコッタパンケーキなどがあります。
それらのメインメニューにドリンクをつけて、お値段は480円~。

私が選んだのは、リコッタパンケーキと高倉町ブレンドコーヒーのモーニングセット(税込み960円)。

「高倉珈琲」は、このリコッタパンケーキを「日本一のパンケーキ」と名付けるほど押しているんですよ。
「日本一」というだけあり本当においしくて、一番の人気メニューになっています。

注文後まもなく運ばれてきたのがこちら。

美味しそう~!
パンケーキがテーブルに置かれた瞬間から香ばしい香りが漂い、空腹感を刺激します。

このパンケーキ、メニューの写真だと小さく見えるのですが、意外と大きいんですよ。

テーブルナイフの刃の部分と同じくらいの大きさがあります。

直径13㎝くらいでしょうか。

そして、ふわふわの生地は厚みもあって、フォークでつつくたびにプルプルと揺れるんです。
口に入れると、噛まなくても良さそうなほどふわふわ食感。
味は甘めですが、脂肪分の少ないリコッタチーズが混ぜ合わせられているため、ヘルシーだということ。
このおいしさでヘルシーだなんて、日本一と言いたくなるほどのパンケーキですね。

パンケーキのトッピングソースで選んだ「特製クリーム」は、ほんのりチーズ風味の生クリームという感じ。
カリッとしたナッツが、アクセントになっていて、とろけるパンケーキにぴったり!

トッピングソースは70円で追加できるので、たっぷり乗せて食べるのも贅沢でいいかもしれませんね。

多摩地区中心にチェーン展開している高倉町珈琲

「高倉町珈琲」は東京都多摩地区を中心に、宮城県から愛知県まで33店舗展開している喫茶店です。

どんなお店なのかと調べてみたら、なんとあのファミレス界の重鎮「すかいらーく」の創業者が、社長退任後にオープンしたお店だということでした。
インパクトある店名の由来は、「高倉町珈琲」の1号店が東京都八王子の高倉町だったことから付けられたそうです。
「今後、店舗が増えていっても初心を忘れないように」という思いが込められているんだとか。

お店の居心地の良さや細やかな心遣いは、第1号店の開業時に込められたサービス精神が形となっているんですね。

おいしいモーニングだけではなく、ゆっくりと珈琲をいただきたいときや、日本一のパンケーキを味わいたいときには、ぜひ「高倉町珈琲」へ足を運んでみてくださいね。
何度も通いたくなるお店です。

高倉町(たかくらまち)珈琲 小平店
住所  :東京都小平市小川町2-1901
アクセス:JR武蔵野線 新小平駅徒歩4分
     西武多摩湖線 青梅街道駅徒歩3分
電話番号:042-313-4053
定休日 :無休
営業時間:7:00~20:00(平常時 7:00~23:00)
    ※新型コロナウイルス感染拡大により、短縮した営業時間になっています。

東京都 小平市 小川町 JR武蔵野線 新小平
西武多摩湖線 青梅街道