ガッツリ系定食屋で激安ランチ!津田町「きっちんコバヤシ」

平日のランチタイム直前。
お腹がペコペコの私は、あるお店へランチをしに出かけました。

ところがなんと、そのお店は臨時休業!
ショックを受けながらも、空腹を満たしたい私は、近くでランチをしているお店はないかと鷹の台駅と一橋学園駅の間をうろうろ。

そこで目に入ったのが、こちらの定食屋さん「きっちんコバヤシ」。

中の様子が分からない上に、女性一人で入るには少し勇気がいるお店です。

「ちょっと中を覗いてみようかな」
と、好奇心が頭をもたげ、お店の脇に自転車を駐めてドアの近くまで見に行きました。

とても静かで、一見、営業しているかどうか分かりませんが、ドアには控えめに「営業中」の文字が。

それを見た途端、空腹に逆らえなくなり、思い切って入ってみることにしました。

ボリューム満点な激安定食!

「きっちんコバヤシ」は、外見だけではなく店内も昭和の定食屋さんそのものです。

お店の広さは、4人席が2つ、3人席が1つ、それに1人用の席が1つでいっぱいになるくらいのこじんまりとした大きさ。
「昔の商店街には、よくあったなあ」
と思い出させる、懐かしい雰囲気のお店です。

驚いたのが、ランチタイム前にも関わらず、すでに1人用の席しか空いていない、ほぼ満席状態だったこと。
外から見た雰囲気は、営業しているかどうかも分からないほど静かだったのに、まさかこんなに賑わっていたとは!

どんな定食が出てくるのか、ちょっと期待しちゃいます。

メニューは、壁に貼り出されていました。

「何があるのかな?」
と、メニューを見てまたびっくり!
ありとあらゆる洋食メニューが書かれているのですが、その値段の安さも昭和のまま!

カレーライス500円、チャーハン500円、ナポリタン500円、チキンライス500円…。

ワンコインで食べられるメニューがズラリと並んでいるのです。
今どき珍しいですよね。

何を食べようか悩んでしまうほど数々の洋食メニューがあるのですが、初めて来たお店では定番メニューを食べると決めているので、「きっちんランチ 650円」を注文しました。

レストランで食べるような絶品カニクリームコロッケ!

注文してすぐに、コーンスープが運ばれてきました。

さっそく一口いただくと…

ため息が出るほど濃厚なコーンスープ。
丁寧に手作りされているんだろうなあ。
ペコペコだったお腹に、やさしく染み渡ります。

スープを飲みながら5分ほど待つと、メインディッシュが運ばれてきました。

これが「きっちんランチ」です。

ハンバーグ、カニクリームコロッケ、目玉焼き、マカロニサラダとキャベツの千切り。
そしてライスが付いて、これで650円!
すごいボリュームに、本日3度目のびっくりです。

ハンバーグも目玉焼きもおいしいのですが、私が一番気に入ったのは、タルタルソースがかかったカニクリームコロッケ。

大きくて分厚いコロッケに箸を入れると、衣の中からカニクリームがとろり。

揚げたてでザクザクしている衣とカニクリームのとろとろ食感が相まって、とってもおいしい!
本格的なレストランで出てくるようなお味です。

こんなにおいしくてボリューム満点だなんて、他のメニューも気になっちゃいます。

お客さんが途切れない隠れた人気店

私が食べている間にも、お客さんが入れ替わり立ち代わり入ってきました。
客層は、やっぱり男性客が多いようですね。

息子たちが大きくなってモリモリ食べるようになったら、活躍しそうなお店だなと思いました。

駅から距離があるので少し不便な場所かもしれませんが、値段を気にせずおいしい定食をガッツリ食べたいときには、ぜひ「きっちんコバヤシ」へ行ってみてくださいね。

キッチンこばやし
住所  :東京都東京都小平市学園西町2-9-20
アクセス:西武多摩湖線  一橋学園駅 徒歩13分
     JR武蔵野線  新小平駅 徒歩14分
     西武国分寺線   鷹の台駅 徒歩14分
問合せ先:042-344-0748
定休日 :日曜
営業時間:ランチタイム/11時~13時30分
     ディナータイム/16時30分~19時

東京都 小平市 学園西町 JR武蔵野線 新小平
西武国分寺線 鷹の台