鷹の台で学生を支援する「 mano a mano」で、ワンランク上の雑貨を!

鷹の台駅の近くを歩いていたところ、
モダンな立て看板とクリスマスショーウィンドウが目に飛び込んできました。

ここは、レンタルギャラリー「mano a mano(マノアマノ)」。

何度も通ったことがある道ですから、ギャラリーの存在は知っていましたが、
「子連れだと場違いかな…」
「今はゆっくりと見る余裕がない…」
などという理由から、入ったことがありませんでした。

でも、今日はちょっと違います。
「一人だし、時間もある!」
窓から見えるクリスマスカラーに心をくすぐられ、
引き寄せられるようにガラスの扉をくぐりました。

さすがギャラリー!洗練された雑貨やアクセサリーで埋め尽くされる展示台

入り口を入るなり、思わず息をのみこみました。
およそ4坪の室内に、スタイリッシュで美しい雑貨やアクセサリーが
所狭しと並んでいるのです。

期待と興奮で一気に胸が高まり、何から見ていこうか、ワクワクドキドキ。

まずはやっぱり、クリスマスカラーに彩られた展示台からですね!

プレゼントに最適なピアスやイヤリング、指輪など、どれもこれも本当にオシャレ!
普通の雑貨屋さんでは絶対に置いていないような、こだわりを持った品々ばかりです。
思わず、
「さすがギャラリー!」
と、声が漏れてしまいそう(笑)

こちらの展示台には、ポスターやステッカー、カレンダーなどが並びます。

壁に飾られたポスターは、外の立て看板と同じ作家さんの作品のようです。
やっぱり素敵ですね。

器も展示されていましたよ。
私のような素人が見ても、作家さんの磨き抜かれた技術が光っていることが分かります。

こんなに上質な器で食事をしたら、私が作った料理でもプロの味になるかもしれません(笑)

クリスマスブースとは別に、こちらの展示台にもスタイリッシュなアクセサリーが並びます。

窓枠にも、ぬくもりあるオーナメントがお行儀よく並んでいました!

魅力的で輝く作品たちに感動して、写真を撮り過ぎてしまいました(笑)

ギャラリー開設の目的は、なんと美術大学の学生支援だった!

「mano a mano」のオーナー 布施さんのお話を伺うことができました。

「mano a mano」がオープンされたのは2018年4月。
鷹の台にある武蔵野美術大学の学生支援を目的に開設したギャラリーなんだそう。

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、美術大学の学生さんて、とっても忙しいんですよね。
課題を終わらせるための徹夜は当たり前、バイトだってしなきゃいけないし、
学生なんだから遊びだって大切…。

作品をどこかのギャラリーで展示販売することができても、
高額な展示料金や材料代がかさみ、バイトで稼いだお金は手元に残らず…。
お金がないと、次の作品に取り掛かることもできない…。

このような理由から、才能ある学生が作品をつくり続けられずに夢を諦めてしまう
ということなんです。

そこで、学生が作品を展示販売できる場所を提供するために、
武蔵野美術大学がある鷹の台にギャラリー「mano a mano」を開設しました。

ギャラリーのレンタル料には学生割引を設定し、時間がない学生に代わって、
布施さんが販売の担当をされています。
しかも、ギャラリーに作品を展示する作家さんは、
布施さん自ら武蔵野美術大学の芸術祭(学園祭)に
足を運んでスカウトしているということ!

布施さんは、このような思いを語って下さいました。

「mano a manoで販売したお金を活動資金にして、
才能ある若い方たちにこれからも作品をつくり続けて欲しいのです。
そして、ここでの実績を足掛かりとして、もっと有名な都心のギャラリーで展示となり、
多くの人の目に留まって欲しいと願っています。」

「mano a mano」の意味は、スペイン語で「手から手へ」。
小さく佇むギャラリーの中には、心温まる夢と希望がたくさん詰まっていました。

開館日と展示スケジュールは、ホームページを確認

12月3日~24日は「クリスマスフェスタ!」として、
毎週木曜・土曜・日曜の11時~17時に開館しています。

普段は、一般の作家さんの展示も行っていますが、
展示がない週の木曜と日曜は、武蔵野美術大学の学生と卒業生の作品を販売する
ギャラリーとして開館しています。
少し不定期なので、展示スケジュールはホームページを確認してみてくださいね!

ホームページはこちら
https://www.galeria-mano-a-mano.com/

モダンな立て看板とクリスマスショーウィンドウに魅かれて足を踏み入れた
「mano a mano」は、上質な雑貨と親しみ、
ワンランク上の自分になれそうな場所でした。
お気に入りスポットの1つとして、今後も訪れることになりそうです。
皆さんもぜひ、「mano a mano」へ足を運んでみてくださいね。

名称    :Galeria mano a mano(ガレリア マノアマノ)
住所    :東京都小平市上水新町3-11-17
アクセス  :西武国分寺線 鷹の台駅 徒歩3分
TEL     :042-307-3317
開館時間  :11:00~17:00
「クリスマスフェスタ!12/3~12/24」の開館日:木曜・土曜・日曜
他、開館日はホームページからご確認ください

東京都 小平市 上水新町 西武国分寺線 鷹の台