摘み取りできるお花畑!花苗や野菜苗も 小川町「小川農園」

みなさんは、お花を植えたり飾ったりすることは好きですか?

私はガーデニングが得意ではないのですが、お花を見ると癒されるので、できるだけ暮らしの中に取り入れるようにしています。

5月の陽気は、夏の花苗にチェンジするのにちょうどいい季節だといわれています。
梅雨に入る前の気候は植物が過ごしやすく、しっかりと根付くようですよ。

そうはいっても、今年の梅雨入りは全国的に見ると思いもよらず早かったですね。
ちょうどいい気候に間に合いませんでしたが、庭に飾る夏の花苗を買いに行ってきました。

今回は、小川町で人気のフラワーパーク「小川農園」をご紹介いたします。

品質のいい花苗が種類豊富で低価格!

自然あふれる小平市には、果物や野菜、草花の農場がたくさんあります。

そんな中でも、小川町にある「小川農園」は、広大な敷地に四季折々の花が咲き誇る農園で、フラワーパークともいわれるほど。
見に行くだけでも花のパワーがもらえると、近隣住民に人気の農園です。

この日は朝からぐずついた天気。
雨天休業なので心配しながら向かいましたが、開いていました。

緑の門をくぐると、そこはもうフラワーパーク。
花苗が所狭しと並んでいます。

ほんの一部ですが、季節のお花をご紹介しますね。

こちらは、ユリウス110円(税込み)。

いきいきとした大きめの葉っぱが、花に負けないくらい華やかです。

ストロベリーキャンドル 120円(税込み)。

その名のとおり、いちごとキャンドルを思わせる形が可愛らしいですね。

日日草 150円(税込み)。

優しい印象ですが、夏の暑さにも負けない強い花。

ベゴニア 110円(税込み)。

花と葉っぱの色形がゴージャス!

どのお花も色つや良くいきいきとしていて、品質の良さが分かります。

「小川農園」で販売されているのは、花苗だけではありません。
ナスやトマト、ピーマン、シソなどの野菜苗も充実しています。

ピンと上に向かって伸びている姿が頼もしく、立派な野菜が実りそうです。
こんなに品質のいい野菜苗が、全て60円(税込み)で購入可能!

農園の方に、
「安いですね」
と声をかけたら、
「薄利多売なんですよ。安さはどこにも負けません」
と、おっしゃっていました。

いきいきとした花苗・野菜苗を低価格で購入できるのは、とても嬉しいですよね。

自分で摘み取りができるお花畑!

「小川農園」には、自由にお花を摘み取れるお花畑があります。

今にも雨が振り出しそうな天気のため、お花の色合いが上手に伝わらないかもしれません。

農園の方が、
「ちょうど時期が終わってしまって、今は種類が少ないんです」
とおっしゃっていましたが、それでも10種類ほどのお花が咲いていました。

摘み取りをする際は、摘み取り用のハサミと、花を入れるかごを無料で貸してくださいます。
お花の料金は、種類によってまちまち。
でも、花苗同様、価格設定が低いので、安心してどんどん摘み取ってくださいね。

あいにくの空模様ですが、花から花へ蝶々が楽しそうにひらひらと飛び回っていました。

広大な敷地にはブルーベリー畑も!

ブルーベリー発祥の地といわれる小平市には、あちらこちらにブルーベリー畑があります。

「小川農園」のブルーベリー畑では、夏になるとブルーベリー狩りができるんですよ。

ブルーベリー狩りは何度かしたのことがあるのですが、木の枝から、色形のいい実を選んで狩っていく作業は、なかなか楽しいものです。
ちょっとした夏のレジャーに最適ですよ。

色とりどりのお花が楽しめる「小川農園」は、お花畑に遊びにきた気持ちになれるフラワーパークです。

お花に癒されたいときには、ぜひ「小川農園」へ足を運んでみてくださいね。

名称  :小川農園
住所  :東京都小平市小川西町5-9
アクセス:西武国分寺線・拝島線小川駅 徒歩10分
問合せ先:090-3524-7443
営業日 :4月~12月
定休日 :1月~3月・日曜日・雨天
営業時間:9:00~17:00
     ※12:00~14:30は休憩(夏期は12:00~15:00)

東京都 小平市 小川町 西武拝島線 小川
西武国分寺線 小川